読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

smellman's Broken Diary

クソみたいなもんです

dvorak配列をiPadで体験する

Dvorak Advent Calendarの第18日目をお送りします。前日は id:blechmusik2 さんの「Dvorak配列を使用してキーボード入力を快適にする」第六回でした。
前回から少しずつdvorak配列をちまちま覚えようとしていますが、さすがに実用的なアプリがないとまずいという感じでしたので、今回は皆さんが常に携帯しているであろうiPhoneiPad上でdvorak配列を体験できるソフトを探してみました。

Dvorak Keyboard for iPad

一つ目はDvorak Keyboard for iPadという有料アプリです。115円ほどで購入できます。
こちらはdvorak配列のみをサポートするエディタです。書いた内容はクリップボードにコピーか、メールで送ることができます。

縦ですとこのようになります。ちょっと横幅が心もとないという感じです。

横ですと、わりと横幅がある感じになり、比較的快適な入力が楽しめます。

Note Pad FREE - for iPhone and iPad

二つ目はNote Pad FREE - for iPhone and iPadという無料アプリです。無料ではありますが、広告を削除するのにいくらかかかります。
こちらはちょっと変わっていて、qwerty配列dvorak配列も両方をサポートします。また、切り替えすると標準の入力モードもサポートしてしまいます。


縦の場合も横の場合も同じような配置になります。どちらかというとiPadを両手で持って親指打ちを想定しているのではないかという感じです。

使い分け

主な使い分けというか、機能的には両者も特に変わらないかと思います。若干困るのが後者のNote Pad FREEでは入力位置が分かりづらいというのがありますが、配列としては打ちやすいという印象があります。
今は電車内で立って使う場合はNote Pad FREEを、座って使うときはDvorak Keyboard for iPadを、という感じで使い分けています。業務上、連絡用に英文を考えて出社したりするので、この使い分けができるのは非常に都合が良かったりします。
ちなみに、日本語はもちろん打てませんw ここはもう諦めるしかないかなとか思っています。Appleが直接サポートしてくれればいいんですけどねー

最後に

iPadでは気軽に、そしてとても限定的にdvorak配列が楽しめます。みなさんも、dvorak配列をマスターするためにiPadを購入してはいかがでしょうか?あ、無理ですか><
次回は id:blechmusik2 さんの担当です。明日もお楽しみに!