読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

smellman's Broken Diary

クソみたいなもんです

modestがGoogle Groupを始めたので僕がコミュニティを立ち上げる意味が無くなった

MCNJ(Mozilla Communities' Network in Japan)は日本でMozilla関係のコミュニティ運営を支援するボランティアのグループです。
まぁ、ぶっちゃけ俺がもじら組辞めるってのが引き金になって出来たようなところはあるのですが、僕自身は実はまだどのコミュニティの管理人をやっていない状態で、早くコミュニティを作れとつっつかれていました。
僕自身、やるとしたらMozillaの開発系コミュニティだろうなぁと思っていたのですが、modestができあがったころからなんとなくやる意味があるのかなぁと思っていました。ぶっちゃけ、二つ似たようなコミュニティがあるのは普通の人にとっては迷惑なんですよね。
なので、modestがやらないところとかを見極めてお互いに助け合うような領域で動くような感じのものはないかなぁと探っていました。そういう意味で、確実に提供できそうだったのがMLの提供かなーと思ってて苦し紛れに提案とかを作っていたのですが、今回modestがGoogle Groupを立ち上げたという事で、とりあえず僕の提案を/dev/null行きにしました。
というわけで、僕が作りたいと思っていたものはすべてmodestにそろっています。みんなmodestに入って盛り上げようぜ!
まぁ、なんていうか、結果的にすごくよかった。実際、自分がコミュニティ回すと大抵問題起こすし、わりと俺を嫌ってコミュニティに近づかない人とかいるんじゃないだろうかと思ってる。そりゃ、勉強会で「うんこ」とか言うぐらいですからね。嫌われても仕方がない。なので、自分が回さないことによるメリットが最大限に出るわけです。嫌われ者は陰に潜むべきですよね!
んまー、一つ問題と言えば、MCNJで俺が何もやってない人確定という事でしょう。現在もサーバ管理しか関わってないので中の人の諸連絡とかも届いてないのですが、この際自分で立ち上げたいものが見つかるまではやらないでおくっていうのもアリな気がしてきた。別に離れるわけではないしね。
あと、何かしらMozilla関係でコミュニティを作りたいって人はMCNJに連絡しましょう。勝手がわからないとかあれば、僕だったらお手伝いもします。俺は今のところ自分から動く気はないけど、動きたいという人がいれば動きます。
ちなみに、僕のモットーは「僕は世界を変える力も発想も無いけど、変えたいと思う人たちの力になるだけ」です。ずーとプログラマーやってて出た結論だけど、やっぱりこれは自分にとっては正しすぎるなぁと思う。変えたいと思う人たちがmodestだろうというだけ。