読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

smellman's Broken Diary

クソみたいなもんです

映画「ソーシャル・ネットワーク」が面白すぎる件について

今日見たんですが、本当にゲラゲラ笑ってしまった。
もうね、何もかもがヤバいぐらい面白い。
主人公のマークヤバいだろ。最高のファッキンシットだと、本当に。史実を元に脚色したとしても、完成されすぎてるキャラ立ちがヤバい。こんな奴が世界最年少の億万長者だとしたら本当にもっとヤレだわ。本当にイカレてる。
ナップスターのショーンと会った時の表情とかもうじわじわ来るぐらいヤバい。キチガイがキチガイに会ったらこんな表情なんだろうなってぐらい笑えるしかない。
正直、こんな笑える映画はひさびさでした。wgetしてるとかそういうの抜きで、うん、こいつ金持ちになる素養がない*1けどなったんだなってわかるは。あくまでピュアで率直で素直で、ファッキン。最高だろ、この人。俺、最高に好きだわー、っていう人物をありのままに出してて、最高すぎた。
何がクールで何がクールじゃないか、よくわかってる。そこが本当にいい感じでヤバい。カメラワークも相まって、本当にイッてるってのがよくわかる。もう笑うしかない。
これは経営層とかの人は見るもんじゃないと思う。エンジニアだって見るもんじゃない。イカれたやつが大好きな奴が見る映画だと思う。経営のヒントなんて何一つない。判断基準の印なんてない。行くか行かないかだけだわ、まじヤバい。
ビルゲイツのくだりなんてただのバーターだし、本質を付いてるのはハーバード大学の学長だろ。本質がわかってるやつがどれだけクールか。本当にそんな映画。ビール片手に見るといいよ!
というわけで、ベトナムなう。

*1:だからなれたんだ